ITを取り巻く環境の移り変わり

ITを取り巻く環境も時代とともに移り変わってきています。特に自動車関連業界は急速にIT化が進んでいます。ずいぶん前に車は今後ロボット化が進んでいくと述べた方がいましたが、今はまさにその通りのことが進んでいます。自動運転車を代表に車自身が考えて、運転を補助、もしくは自身が操作をするということが今後常識になっていくと思います。

ITとはつまり情報処理機能のことを指すと思うのですが、前述の自動車のロボット化にはIT技術が不可欠です。今何km/hで走っているか、前方を走っている車両がどうなっているか、道路環境はどうなっているのかなど、自動車が自動運転をするためにはいろいろな情報を常に取得し、処理していただくことが不可欠です。そのためにIT技術が使われています。センサーでもの情報を取得し、そこから得た情報を処理し、車両を制御することが必要ですが、それらはすべてIT技術で賄われています。

IT技術は常に世界に革命を起こしてきましたが、今後は自動車業界に革新的な事象を引き起こすと思われます。