ITの職場環境について

IT業界に入って数年経ちますが、職場環境が変わったなあと思うところがいくつかあります。その中でも喫煙に関する環境は大きく変わりました。

以前はオフィスで喫煙しながら仕事をしている方も少なくなかったのですが、今となってはそんな光景を見ることはありません。世の中全体が喫煙に対して厳しくなっているように、職場環境も同様に厳しくなってきています。まず、これは間違いなくどの職場でも実践されていると思いますが、分煙の配慮がされています。喫煙はオフィスで気軽に出来るようにはなっておらず、タバコは喫煙室で吸うようになっています。

また、喫煙休憩に関する喫煙は規則も厳しくなっている職場もあるようです。ある職場では休憩時間や退勤前の数分間は喫煙室を利用できないように規則を設けていると喫煙は聞いたことがあります。

私は非喫煙者なのでそれほど困っていませんが、喫煙者の方で以前の環境をご存知の方には不満を感じている人も多いようです。ただ喫煙室でのコミュニケーションもあるようなので、悪いことばかりではないのかもしれません。